海鮮丼(甘海老)(3個セット)

価格: ¥2,430 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

 

海鮮丼(甘海老)

海鮮丼(甘海老)(3個セット)|無添加の海鮮丼・煮魚の惣菜通販なら斉吉

斉吉海鮮丼(甘海老)のお徳用3個セットです。

海鮮丼(甘海老)

これまでの斉吉海鮮丼と同じに無添加で、化学調味料も使っていません。それぞれの素材の味が活きるように全体に白だし醤油で薄く味がついています。足りないときはお手持ちのお醤油をたらしていただいてもいいです。

海鮮丼(甘海老)

無添加ですので必ず冷凍庫で保管いただき、食べる直前に夏は10分前くらい、このようにボールに水を張って袋ごと水に浸けて解凍します。

海鮮丼(甘海老)

ご飯を盛ります。(写真は白飯です、酢飯でもいいです。)

海鮮丼(甘海老)

めかぶが入っているほうから袋を開けます。ノッチがついていますが袋が厚くてやや力が必要なのでハサミで切ります。

海鮮丼(甘海老)

袋から出します。

海鮮丼(甘海老)

出しただけでだいたいこのようになります。

海鮮丼(甘海老)

少しお箸で手直しするとこんなふうです。

海鮮丼(甘海老)

大葉やみょうがなど薬味野菜を加えても、一層美味しいです。

無添加で薄味ですし、具材もすべてやわらかく、火も使いません、食べたいときに水に浸けて解凍するだけです。体にいいめかぶが主役の海鮮丼です。薄味なのでご飯にのせず、このまま召し上がっても塩辛くなく美味しいです。(1袋あたり45Kカロリーです)

商品情報

内容量 65g×3個
原材料 めかぶ(三陸産)、甘エビ(ロシア産)、いくら醤油漬け(青森県産いくら使用)、帆立、(北海道産)、白醤油、醤油、清酒、みりん、(一部に海老・小麦・いくら・大豆を含む) 
賞味期限 冷凍保管製造日より90日 解凍後すぐにお召し上がりください
保存方法 要冷凍(-18℃以下で保存)

調理方法

海鮮丼解凍方法1 海鮮丼解凍方法2 海鮮丼解凍方法3

保存料、化学調味料を使っていません必ず冷凍庫で保管お願いします。①冷凍庫から食べる直前に取り出します。②ボウルなどに水をためて、その中に入れて解凍します。(10分~15分)③解凍したら開封してお召し上がりください 解凍後の再冷凍はしないで下さい

関連商品

斉吉海鮮丼

¥972(税込)

斉吉海鮮丼(海老・数の子)

¥1,080(税込)

斉吉海鮮丼(甘えび)

¥864(税込)

斉吉海鮮丼(3個セット)

¥2,754(税込)

斉吉海鮮丼(海老・数の子)(3個セット)

¥3,078(税込)

鮪づけ丼

¥1,620(税込)

炙りサーモン漬け丼

¥1,620(税込)

在庫切れ

海鮮ちらし寿司の具

¥2,160(税込)

甘海老・帆立・いくら丼

¥1,512(税込)

在庫切れ

豪華海鮮丼

¥1,998(税込)

在庫切れ

斉吉のいくら醤油漬

¥2,700(税込)

天然真鯛胡麻漬け丼

¥1,998(税込)

在庫切れ

平目漬け丼

¥1,890(税込)

在庫切れ

ページトップへ