完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

価格: ¥2,268 (税込)
数量:
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

twitter

 

気仙沼の牡蠣は春に雪解けの水が川を伝って海に入り、その栄養たっぷりの海水を吸って今、一年で一番の完熟の時期を迎えています。海藻バターと一緒にお届けします。

内容量牡蠣6ケ、海藻バター
賞味期限冷凍保管製造日より90日
発送方法冷凍便
発送日最短4営業日後発送
商品番号K7

完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

完熟春牡蠣のグリルと海藻バターです。

完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

今週から始まったNHKの朝ドラ「おかえりモネ」のおじいさんも牡蠣漁師さんですが、気仙沼の牡蠣は春に雪解けの水が川を伝って海に入り、その栄養たっぷりの海水を吸って今、一年で一番の完熟の時期を迎えています。もちろん生でも食べられますが、焼いたり揚げたりした時の身の縮みがなく、一番味が濃いのです。

気仙沼市唐桑町 戸羽平さんの「もまれ牡蠣」(2021.03.22)

地元ではずっと牡蠣は5月が一番うんまいといわれてきました。この後、夏の産卵その後は一旦痩せるのです。次に新牡蠣をご案内できるのは12月に入ってからです。

完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

海藻バターと一緒にお届けします。

冷凍庫で保管してください。解凍してフライパンで表面を焼き海藻バターをのせてお召し上がりください。

完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

解凍して

完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

袋から出して

完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

フライパンに油を少し

完熟春牡蠣のグリルと海藻バター完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

良い匂いがするくらいまで焼いてください。

完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

加熱してからパックしてありますので中は火がとおっています。中が温まり表面に美味しそうな焼き色がつくように焼いてください。

完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

出来上がりです。

完熟春牡蠣のグリルと海藻バター

海藻バターが、とっても良く合います。

商品情報

内容量 牡蠣6ケ、海藻バター
原材料 牡蠣(宮城県産)、バター(食塩不使用)、わかめ、塩、ふのり、青のり、(一部に乳成分を含む) 
賞味期限 冷凍保管製造日より90日
保存方法 冷凍(-18℃以下)
栄養成分表示 牡蠣 <推定値>
エネルギー126.0kcal 
たんぱく質12.4g 
脂質4.0g 
炭水化物8.8g 
食塩相当量2.2g 
栄養成分表示 海藻バター<推定値>
エネルギー359.4kcal 
たんぱく質0.5g 
脂質38.8g 
炭水化物0.8g 
食塩相当量0.9g 

おすすめ/関連商品

ページトップへ